2018年夏アニメのおすすめ作品10選!

2018年夏アニメのおすすめ作品10選!

f:id:onuma00:20180611194558p:plain

毎クール恒例のおすすめアニメを紹介する!とか言いつつ実際は自分が見たいアニメのことを書くコーナーです。

個人的に『からくりサーカス』が放送されるとばっかり思ってたのですが、それは次クールかその次に持ち越しみたいですね。

出鼻をくじかれた感じもしますが、気を取り直して行きましょう。

アンゴルモア元冠合戦記

『元寇』と言えば、中学生の時に皆さん勉強しましたよね。チンギス・カン(チンギス・ハンだと思ってましたが、wikiだとカンでした)が築いた、人類史上最大規模のモンゴル帝国『元』が日本に攻めてきた戦争のことです。

このアニメでは『元寇』合戦の最初の戦場となった、元と日本の間にある離島『対馬』での戦いを描いたストーリーのようです。

本当にあったことを題材にしたアニメってすごい好きなんですよ。

「あのとき何があったのか?」なんてめちゃくちゃロマンありませんか?

公式HPの文を引用しますが、

「『一所懸命』を貫く彼らの葛藤と覚悟の戦いが幕を開ける!」

この言葉から察するに、熱い人間ドラマが待ってる気がしてなりません!非常に楽しみですね。

放送スケジュール

2018年7月10日(火) TOKYO MX 24:30〜 他

スタッフ

原作:たかぎ七彦(『アンゴルモア元冠合戦記』Comic Walker/KADOKAWA) 、監督:栗山貴行、助監督:羽原久美子、シリーズ構成:ヤスカワショウゴ、アニメーション制作:NAZ

キャスト

小野友樹、Lynn、小山力也、乃村健次、斎藤志郎、堀江瞬、竹内良太、小林裕介、浜田賢二、柴田秀勝、鈴木達央、立花慎之介、小野賢章、ボルケーノ太田、小松未可子、米山明日美、原奈津子、子安武人、利根健太朗、松山鷹志

OVER LORD Ⅲ

1クールの休憩をはさんで、再びアインズ様が帰ってきます。

まだ放送日を含め全然決まっていないみたいですが、楽しみで仕方がありません。

今だから言いますが2期は不完全燃焼感がすごかったので、3期ではもう少しアインズ様無双が見たいのが正直な気持ちです。原作組の予想によると、3期で放送されるであろう内容は、物語の中でもかなり見応えがある部分のようです。『大量虐殺』なるものがあるのだとか・・・。

3期ではアインズ様が真の力を開放し、無双することが約束されているようです。期待して待ちましょう!

放送スケジュール

2018年7月

スタッフ

原作:丸山くがね(「オーバーロード」/KADOKAWA)、キャラクター原案:so-bin、監督:伊藤尚往、シリーズ構成:菅原雪絵、アニメーション制作:マッドハウス

キャスト

日野聡、原由実、上坂すみれ、加藤英美里、内山夕実、加藤将之、三宅健太、千葉繁、沼倉愛美、東地宏樹、楠見尚己、雨宮天、石井康嗣、安野希世乃、逢坂良太

スポンサーリンク

殺戮の天使

タイトルから勝手に萌系日常コメディかと思ってましたが、PVを見てみたら全然違いました。サイコホラーっぽいですね。

とあるビルに閉じ込められた”記憶を失った少女”と ”殺人鬼”の脱出ストーリーかな?

少女はどうやら自分のことを”殺して”欲しいようなのですが、どういうことなのでしょうか?

どんな風にストーリーが展開していくのか非常に楽しみ!ではありつつも、個人的にこれ系であまり当たりを引いたことがないのでちょっとだけ不安でもありますね。

放送スケジュール

2018年7月6日(金) TOKYO MX 22:30〜 他

スタッフ

原作:真田まこと(ゲームマガジン)、監督:鈴木健太郎、シリーズ構成:藤岡美暢、アニメーション制作:J.C.STAFF

キャスト

千菅春香、岡本信彦、櫻井孝宏、藤原夏海、伊瀬茉莉也

進撃の巨人 Season3

進撃の巨人3期が来ましたね。まさかのNHKで。受信料払っておいて良かった。

放送される内容は、物語の核心に迫る部分かな?

原作を読んではいるのですが、やはり進撃の巨人はアニメで見たい!立体機動を使っての戦いは本当に迫力満点!PVでもそれがしっかり感じられると思います。

「案外わるないNHK〜!」

放送スケジュール

2018年7月22日(日) NHK総合 24:35〜(関西地方は25:15〜) 他

スタッフ

原作:諫山創(別冊少年マガジン連載/講談社)、総監督:荒木哲郎、監督:肥塚正史、シリーズ構成:小林靖子、アニメーション制作:WIT STUDIO

キャスト

梶裕貴、石川由依、井上麻里奈、下野紘、小林ゆう、三上枝織、谷山紀章、細谷佳正、橋詰知久、朴 璐美、小野大輔、神谷浩史、山路和弘、屋良有作

ちおちゃんの通学路

1クールにつき1作品は、コメディを選ばないといけない病を発症しているので選んだのですが、果たして面白いのかさっぱりわかりません。

春アニメの「ヒナまつり」はストレートな面白さを感じたのですが、これに関してはPVが謎すぎる。しかし、おもしろいかもしれない!ポプテのようにならないことを祈っています。まあそれはないか・・・

放送スケジュール

2018年7月6日(金) TOKYO MX 22:00〜 他

スタッフ

原作:川崎直孝(月間コミックフラッパー連載/KADOKAWA)、監督・シリーズ構成:稲垣隆行、アニメーション制作:ディオメディア

キャスト

大空直美、小見川千明、本渡楓、大地葉、小山力也、高橋広樹、鈴木みのり

中間管理録トネガワ

みなさん大好き『賭博黙示録カイジ』で、カイジの宿敵として登場した『トネガワ』を主人公にした作品がアニメ化されます。

カイジ自体がある意味ギャグ要素たっぷりの作品ですが、この作品は完全にギャグです。コメディ要素たっぷりです。あの独特の台詞回しでギャグやられたら、そりゃおもしろいですよ。

2クールに渡って放送されるようですが、そんなにやって飽きられないかちょっと心配。と言いつつ、原作未読の私は非常に楽しみです。

放送スケジュール

2018年7月3日(火) 日本テレビ 25:59〜 他

スタッフ

原作:萩原天晴、漫画:三好智樹、橋本智広(『中間管理職トネガワ』コミックDAYS/講談社)、監督:川口敬一郎、シリーズ構成:広田光毅、アニメーション制作:マッドハウス

キャスト

森川智之、羽多野渉、島崎信長、八代拓、西山宏太朗、小山力也、濱野大輝、江口拓也、石田彰、河西健吾、青柳尊哉、沢城千春、寺島拓篤、前田玲奈

天狼 Sirius the Jaeger

アニメオリジナルのサスペンス・アクション。

ストーリーは吸血鬼と人間の対立を描いたもので、主人公は狼と人間のハーフ。

全体的にダークな世界観は非常に好み。あとオリジナルアニメってだけで期待値高いですよね。

ただ、スタッフを見る限り、この手のアニメをたくさん作っているわけではなさそうですが、その辺りはどうなんでしょうか?

とにかく放送を待ちましょう!

放送スケジュール

2018年7月

スタッフ

原作:Project SIRIUS、監督:安藤真裕、シリーズ構成:小柳啓伍、アニメーション制作:P.A.WORKS

キャスト

上村祐翔、櫻井孝宏、堀内賢雄、森なな子、小林裕介、武内駿輔、間島淳司、高橋李衣、田所陽向、津田健次郎、子安武人、大原さやか、飛田展男

はたらく細胞

かなり前からCMで告知されていましたがやっと放送されます。

ずっと楽しみにしてたんですよ。理由は単純におもしろそうだからなんですが、みなさんはどうなんですかね?「私達の体の中で、細胞がこんな風に頑張ってるのか〜」なんて考えると「細胞かわいい」ってなりませんか?

声優陣が非常に豪華なところにも注目したいですね。

放送スケジュール

2018年7月7日(土) TOKYO MX 24:00〜 他

スタッフ

原作:清水茜(月刊少年シリウス/講談社) 、監督:鈴木健一、シリーズ構成:柿原優子、アニメーション制作:david production

キャスト

花澤香菜、前野智昭、小野大輔、井上喜久子、長縄まりあ、櫻井孝宏、早見沙織、M・A・O、中村悠一、川澄綾子、遠藤綾、吉野裕行

はねバド!

バドミントンが題材となったスポーツアニメ。

女の子ばっかりで、PVで胸がめちゃくちゃ揺れているのはちょっと気になりますが、内容は王道スポ魂アニメであることを祈りたいです。

主人公無双系だとなおよしですね。

放送スケジュール

2018年7月1日(日) TOKYO MX 24:00〜 他

スタッフ

原作:濱田浩輔(good!アフタヌーン/講談社)、監督:江崎慎平、シリーズ構成:岸本卓、アニメーション制作:ライデンフィルム

キャスト

大和田仁美、島袋美由利、三村ゆうな、小原好美、伊瀬茉莉也、茅野愛衣、下田麻美、櫻庭有紗、岡本信彦、小松未可子、大原さやか

BANANA FISH

バブルの頃に連載されていた漫画がアニメ化されました。

昔の作品がアニメ化=名作。と私の脳が判断したのでおすすめさせていただきます。

30年も前の作品なので、スマホが出てきたり、舞台設定が現代に変わっていたりと、多少の変更があるようです。ネット記事で目にしたのですが、原作ファンの方にはこれがあまりよく取られていないようです。

この作品を初めて見る人のことを配慮した結果なのかもしれませんが、それが作品のおもしろさにどう影響してくるのか?それはそれで楽しみです。

原作組も、初見も楽しめるような作品になればいいですね。

放送スケジュール

2018年7月5日(木) フジテレビ 24:55〜 他

スタッフ

原作:吉田秋生(『BANANA FISH』フラワーコミックス/小学館) 、監督:内海紘子、シリーズ構成:瀬古浩司、アニメーション制作:MAPPA

キャスト

内田雄馬、野島健児、平田広明、石塚運昇、古川慎、細谷佳正、川田紳司、福山潤、森川智之

ムヒョとロージーの魔法律相談事務所

まさか、まさか、まさかのムヒョとロージーがアニメ化ってマジですか!

そして地上波じゃないってなんでですかー!・・・

私この作品すっごい好きなんです。ムヒョが使う魔法律で出てくるクリーチャー?モンスター?みたいなのの設定とか、めちゃくちゃいい味だしてるんですよね。

とにかくおすすめなんですが、地上波ではない・・・スカパー契約するか・・・

見られる人は是非見て下さい!

放送スケジュール

2018年夏 BSスカパー!&アニマックス

スタッフ

原作:西義之(週刊少年ジャンプ/集英社)、監督:近藤信宏、脚本:鈴木やすゆき、アニメーション制作:スタジオディーン

キャスト

村瀬歩、林勇、神谷浩史、柿原徹也、明坂聡美、河村梨恵、羽多野渉、斎賀みつき、野水伊織

まとめ

今期のアニメで注目すべきポイントは、過去に連載されていた作品のアニメ化ですね。

10年前の作品と30年前の作品、10年前の作品はわかりますが、30年前の作品は今アニメを見る層にどのように取られるのか?

また、当時その作品を読んでいた人たちが、アニメ化された作品をどう思うのか?非常に気になります。

過去作のアニメ化と言えば、某中国の歴史?おとぎ話?をアニメ化した作品の出来が酷すぎて問題になりましたよね。

ああならなければとりあえずはいいかなとも思っております。

時間がない人向けおすすめ5作品

「時間がない人向け」と言いつつ、自分が気になっている順です。

1位 オーバーロードⅢ

2位 はたらく細胞 

3位 中間管理録トネガワ

4位 天狼 Sirius the Jaeger

5位 BANANA FISH

本当はムヒョロジを推したいのですが、地上波ではないので今回はBANANA FISHにしました。30年前の作品のアニメ化なんて期待しないわけにはいきませんよね。

毎回これを書いてて思うのですが、私のこのランキングって残念ながら全くあてにならないんですよね・・・

アニメカテゴリの最新記事